プログラム発表!影絵ユニット Petit Ambivalent

毎回お堂を超満員にしてしまう影絵ユニット Petit Ambivalentが今年もやってきます!
昼間とはまた違った雰囲気に変わる日没後、キャンドルナイトならではの暗闇で行われるプログラムをお楽しみください。

時間:19:45〜(15分程度)
場所:本妙院 堂内

 

※写真は以前の様子

Petit Ambivalent(プチ アンビバレント)

影絵:影絵師SAKURA

踊り:関谷夏代

影絵パフォーマンスAmbivalentからうまれた影絵師SAKURA×関谷夏代の小ユニット。影絵の静、踊りの動。光と遊び、音と遊ぶ。魔法溢れる幻想的な独特の世界観で見る人を魅了し続けている。

web:http://ambivalent-art.blogspot.jp/

プログラム発表! YOKO SHIBASAKI インスタレーション「流れる 落ちる 音を楽しむ 2024」

YOKO SHIBASAKI インスタレーション「流れる 落ちる 音を楽しむ 2024」(YOKO SHIBASAKI/terrier de sautillé)

もはやありがとうナイトの人気アトラクションといっても過言ではない「流れる 落ちる 音を楽しむ」今年も楽しんでいただけます!
風情あるお寺のお庭の雰囲気をいかしながら、YOKO SHIBASAKIによる温かなイラストを活かしたテキスタイルに竹と楽器を組み合わせて、音と動きで侘び寂びをユーモアを交えて表現します。

今年はラグやマットの販売をするPOP UPストアも出店されます。
イベント限定の本妙院をモチーフにしたハンカチの特別販売も!?
お得な情報はテリエドソティエのInstagram(@terrier_de_sautille)で配信されますので、お見逃しなく!

当日はワークショップの予定もあるそうなので、随時お知らせします!

●時間
8日(土)14:00〜21:00
9日(日)11:00〜15:00
●場所
本妙院 寺内中庭(流れる 落ちる 音を楽しむ 2024)

※写真・動画は昨年の様子

YOKO SHIBASAKI(sautiller Ltd.)

学生の頃より版画や絵本作りに興味があり、詩や童話の空気感のようなものを絵で表したいとの思いから、色合いを活かした、暖かみのある、柔らかなイラストを得意とし、書籍、広告、雑貨、WEB等のイラストの制作を中心に幅広く活動中。

web:yokoshibasaki.info
http://terrier-de-sautille.com

「ありがとうナイト」まで早1ヶ月

 ゴールデンウィークも終わり、いよいよ「ありがとうナイト」まで早1ヶ月あまり。あっという間です。
今年もランタン用の竹取りから始まり、先日下処理までを行ってきましたよ。

筍が大きくなりすぎたもの。こうなるんだ!とビックリです。

そろそろプログラムの発表もいたします!