senによる1日限りの会場装飾

LINEで送る
Pocket

キャンドルの灯らない時間も池上の街を歩く人にも楽しんでいただけるよう、本妙院の門前を装飾が施されます。

手がけるのは、空間デザイン・店舗内装・ リフォームなどを手がける「株式会社トミ企画」代表 富澤一信と、旬な花材を取り揃え、イメージに合わせたアレンジメントやリース作りを行う「FlowerShop wnico」によるチームsen。senはキャンドルナイトをきっかけに生まれたそうですよ。

互いの技術を最大限に活かして創作する、たった1日限りの装いをお見逃しなく!

※写真は昨年のもの

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です