2021年 キャンドルナイト in 本妙院 -ありがとうナイト- の開催について

LINEで送る
Pocket

久しぶりの投稿となってしまいました。

本来なら5年目の「キャンドルナイト in 本妙院 -ありがとうナイト-」開催のお知らせをする時期ですが、今年も新型コロナウイルス感染拡大の状況を鑑み、残念ながらたくさんの人が集まるイベントを行うのはまだ時期尚早と安全確保の面から延期の判断をいたしました。
開催を楽しみにしてくださった皆様には大変申し訳ありませんが、ご理解いただければ幸いです。

ただ、昨年と違うのは「延期」ということです。
詳細は未定ですが、季節の寒いころに何らかの形で5年目4回目の開催を考えておりますので、のんびりと続報をお待ちいただければ幸いです。
また、昨年に引き続き思い思いの場所で「e-キャンドルナイト-ありがとうナイト-」をお過ごしいただければ嬉しく思います。
前回も、実際に会場へ足を運んだことのない方から参加表明をいただくなどして、心の温かくなるような「つながり」を実感することができました。

参加方法はキャンドル点灯の様子を写真に撮り、下記のfacebookページのコメント欄に投稿するだけです。
メッセージで送っていただいても他のSNSからの参加もOKです。
その際には #ありがとうナイト #おうちでありがとうナイト #eキャンドルナイトなどハッシュタグをお願いいたします。

本妙院 早水住職からのメッセージ

新型コロナウイルスの流行から早一年半が経とうとしていますが、残念ながら終熄まではもうしばらくかかりそうです。
今までのように気軽に出かけたり皆で集まったりができなくなり久しいですが、やはりこの生活には慣れません。改めて人は繋がりの中で生かされていると強く感じます。
先が見えず内向的になったり、ついつい下を向いてばかりになりがちですが、100年前も200年前も人は乗り越えてきました。
今回も必ずこの事態も乗り越えていけるだけの力を持っています。
それまでの間もうしばらく、みんなでそれぞれにキャンドルを灯し、ひととき同じ刻を過ごしませんか?

本妙院 住職 早水文秀

最後に、一日も早くこの事態が収束し穏やかな日々が戻りますように、皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。

キャンドルナイト in 本妙院  -ありがとうナイト- 実行委員

 

青海波の文様は「無限に拡がる波のように未来へと続く幸せと安寧、人々の平和な暮らしの祈り」が込められています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です