“e-キャンドルナイト” はじめます。

LINEで送る
Pocket

今年の「キャンドルナイト in 本妙院 -ありがとうナイト-」の開催は、先のお知らせの通り、新型コロナウイルスの感染から自らの身をまもり、医療現場や社会をまもるためには、いまはたくさんの人が集まるイベントの開催は避けるべきとの判断から、中止といたしました。

ただ、実際の開催はできませんが、インターネットやSNSが普及したいまだからできる、家にいても、ひとりでいても(stay home)できる、人と人との交流はないか、と考えました。

ニュースを見れば、いままさにウイルスと懸命に戦っている方々、それを支えてくださる医療現場の方々がいます。
日常を送るにも、お店を開ける荷物を配達するなど、あらゆるライフラインを守って私たちの生活を支えてくださる方々がいます。
その方々に感謝と応援、尊敬の念を込めてキャンドルを灯す、というのはどうでしょうか。

誰かを想いながら灯されたキャンドルを眺めることは、きっとわたしたち自身をも癒してくれるのではないでしょうか。

また、その様子を写真に残しみなさんとシェアをしたら、いま一番大事だと言われている社会のために「できること」、stay homeにもつながり、写真を共有することで人や社会と「つながる」きっかけになるのでは、と思いました。

キャンドルナイト in 本妙院 -ありがとうナイト-では、この取組みを「e-キャンドルナイト」として2020年キャンドルナイトの代わりにできればと思います。

参加方法は「おうちでキャンドルナイト」の様子を写真に撮り、下記のfacebookページのコメント欄に投稿するだけです。
メッセージで送っていただいても他のSNSからの参加もOKです。その際には#ありがとうナイト #おうちでありがとうナイト #eキャンドルナイトなどハッシュタグをつけていただけると嬉しいです。

おうちにキャンドルがない、諸事情で灯せない、という方はこれまでのキャンドルナイト(どこのものでも!)の写真やキャンドルを撮影した写真でも大丈夫です。

投稿期間は開催予定日だった6月6日まで。
たくさんの写真が集まり、皆さまで共有できれば大変うれしく思います。

ぜひ、みなさまご参加ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です