お言葉ランタンを新調しました

LINEで送る
Pocket

先日、パズルをしていた墨文字の書かれたランタン、通称「お言葉ランタン」に欠けている文字があったので新調していただきました。
書いてくださったのは神野寺の安永住職。

以心伝心、知恩報恩、そして平和です。

「以心伝心」は耳馴染みがありますね。
言わなくても伝わるとか通じ合ってるといった意味で使われますが、ここでは「真理の伝達は体験に依り、文字や言葉に依らないという意味から『こころからこころに伝わる』ということ」

「知恩報恩」は「周りから何かしてもらったら、その方へ「ありがとう」と感謝して恩返しするだけではなく、今度は誰かに「恩」を送って「恩の循環」をしましよう」
と教えていただきました。

そして「実は文字の中に実は秘密で♡を忍ばせてあります」と教えていただきましたよ。
分かりますか?
当日、ぜひ見つけてくださいね。

キャンドルの点灯は18:30ごろです。
点灯前にはこちらも恒例、本妙院 早水住職による平和祈願法要もあります。
せっかくの機会ですので、ぜひご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です